本文へスキップ

住宅/石井板金.塗装は、住宅/リフォーム 外壁塗装・屋根塗装・屋根葺き替えを専門とする、住宅/リフォーム工事業者です。

電話でのお問い合わせはTEL.0263-87-6768

〒399-7101 長野県安曇野市明科東川手562-1

ガルバリウム鋼板とは
住宅/石井板金.塗装では担当者が建物の劣化状況を丁寧に調査し、大切な貴方様のお住まいに最適な住宅リフォーム工事プランをご提案させていただきます。貴方に満足頂けるように常に考えて工事を行っています。


屋根材 ガルバリウム鋼板とは


屋根板金材 ガルバリウム鋼板ハ1972年アメリカで開発画像
アルミと亜鉛で鉄を守ることにより生まれた耐久性に優れた鋼板です。鉄板を基材としてアルミニウム 亜鉛 シリコンからなるメッキ層を持つ溶融アルミニウム-亜鉛合金メッキ鋼板を総じてガルバリウム 鋼板といいます。1972年にアメリカで開発された新しい金属素材です。

ガルバリウム鋼板はめっき金属として純亜鉛ではなく アルミニウム (Al) 55%+亜鉛43.4%+珪素 (Si) 1.6%の合金を用いている(パーセンテージは質量比)。

ガルバリウム 鋼板が選ばれる理由

屋根板金材 ガルバリウム鋼板ガ選ばれる理由画像
常に風雨にさらされている屋根材や外壁材にもっとも求められているものは耐久性です。最近ではガルバリウム 鋼板を屋根 材や外壁材として利用される方が増えてきました。ここではガルバリウム 鋼板が屋根 材・外壁材として選ばれている その理由についてご紹介しています。

ガルバリウム鋼板は雨樋にも大活躍

ガルバリウム鋼板の説明画像雨樋の成形・加
工には 真円度 ハゼ組、絞りなどの厳しい条件が課せられますが ガルバリウム鋼板のメッキ層は柔らかく改良されているため一般にハンカチーフ折りと言われる高度な曲げにも十分に耐えることができます。

この柔らかいメッキ層によって、加工部の耐食性が飛躍的にアップしました。ガルバリウム鋼板は、素材の質感を生かした「縮み」模様を4色 住宅の外壁や屋根、全体のデザインにあわせてお選びいただけます。

また、スタイリッシュに形成された雨樋を感じさせない雨樋は、住まいのデザインの自由度を一層高めることができます。


ガルバリウム鋼板 耐久性
通常のトタン板の3〜6倍の耐久性!住宅はもちろん店舗 工場の外装材として力を発揮!近年ガルバリウム 鋼板が注目されているのはなによりもその優れた耐食性。使用環境により 通常の溶融亜鉛メッキ鋼板(通称トタン板)の3〜6倍の耐久性を持つことから住宅、店舗 工場などの外装材として力を発揮します。

ガルバリウム鋼板の内部画像Alはめっき層表面に強固な不動態皮膜を形成して めっき層を保護する。Zn含有量が低下することで犠牲防食性能は劣化するものの Alの不動態皮膜とZn腐食部の腐食生成物がめっき層の腐食進行を抑制するため 全体として高い防食性を発揮する。

合金比率はZnの犠牲防食性能とAlの不動態保護性能のバランスで決められた。開発メーカーであるベツレヘムスチール社の実験によると めっき皮膜寿命は塩害地域で約15年・工業都市や田園地帯で約25年以上との結果が出ている(メーカー保証とは異なります。)

表面はめっき合金の結晶粒による模様(スパングル)が視認できる大きさに発達しており 独特の光沢を有している。こうした効果でガルバリウム鋼板は熱反射性能が70 - 75%と、通常の亜鉛めっき鋼板の30 - 40%程度に比べて高くなっている。

また、アルミニウム主体の合金なので 合金の融点が約570℃と亜鉛の融点が約420℃の亜鉛めっき鋼板よりも高い。なお母材を高温の溶融めっき槽に浸すため 母材の機械的性質はめっき前とは異なる。


ガルバリウム鋼板の使用する場所(用途)
ガルバリウム鋼板は高い防食性を活かして 建物の外壁や屋根の材料 あるいは雨樋・ベランダまわりなどの各種建築材料として近年使用が増加している。

同じ耐食鋼材として広く使用されているステンレス鋼板に比べて購入単価が大幅に安いことから 特に最近のステンレス鋼価格高騰を受けて 材料選定切り替えの動きが進んでいる。

ただし防食性能自体はステンレスの方が高いため 切り替えは慎重に行う必要がある。一部ではガルタイトからの切り替えも見られる。耐食性のほかに350℃程度までであれば使用可能な熱反射性などを活かした産業機械や電気器具などへの使用も少なくない。

また屋外使用向け塗装鋼板の母材としても 幅広く用いられている。めっき表面にさらに塗装を行うことで より高度な防食性・追加機能をもたらしている。2009年(平成21年)に架け替えられた阪神甲子園球場の4代目銀傘もガルバリウム鋼板製です。

ガルバリウム鋼板の仕様に付いて
通常の亜鉛めっき鋼板に比べて若干加工性が劣るためロール・プレス加工時には条件設定をシビアに設定する必要がある。紐付契約であれば 注文時に特別な仕様を付加することで 加工性を改善した製品を用意することが可能。

溶接も可能だが 条件設定に工夫が必要。前述のとおり 多少の高温環境下でも使用が可能。施工時にモルタル・コンクリート等のアルカリ性の素材と接触するとめっき面が変色・変質するため注意が必要。

また 常時浸水したり結露が頻発するような場所ではガルバリウム鋼板でも急速に錆が進行する。この場合はメーカー保証外となるので注意が必要。この鋼板の後塗装は事前にテストを行ってから実施することが望ましい。可能であればメーカー製造のカラー塗装鋼板を用いること。

また施工にあたっては酢酸・アミン系のコーキング剤はメッキを痛めるため 非酢酸タイプのシリコン系のコーキング剤を使用することが望ましいとされる。


工事後のこだわり


石井板金.塗装は工事後のお付き合いを大切にしています。住宅/石井板金 塗装では工事が完了してからが本当のお付き合いの始まりと考えています。 

貴方のご家族が健康で安心して暮らしていける様、当事業所は定期的に問題がないか? 工事終了後も定期的に伺わせて頂きます。

住宅リフォーム工事をさせて頂いたご家族の皆様 誠に有難うございます。定期的に点検にお伺いさせて頂きます。これからも宜しくお願い致します。


石井板金.塗装 連絡に付いて

ご迷惑をお掛けしています。連絡はお問い合わせフォームか電話0263-87-6768/携帯 080-5145-7293又は isiibankintosou@yahoo.co.jp にメールをくだされば幸いです。担当石井

石井板金/塗装住宅/石井板金.塗装ではお問い合わせフォームで質問があっても しつこい営業は一切いたしません メールでは返答のみを返信致します。メールでの営業もいたしませんのでご安心下さい。適正での価格で工事を行って頂きたい為お気軽に!!

   石井板金 塗装 お問合せ/無料見積は下記へ
お問合せフォーム お気軽にお問い合わせ下さい。石井板金.塗装


石井板金.塗装の安心保証 責任施工制度

住宅/石井板金.塗装では、お客様により安心してご依頼頂ける為に、工事に関しての保証書を発行しております。「住宅/石井板金.塗装では、品質基準を作り、屋根の施工に関して「責任施工制度」を実施しています

「住宅品質確保法」に象徴されるように住宅の品質がより厳しく問われる時代となり 住宅/石井板金.塗装「責任施工制度」も これに対応すべく形を変えてきました。屋根に求められるのは「美観・防水性・耐久性」ですがこれら全ては優秀な技術者の施工や、管理によって保持することができます。

屋根板金・屋根葺き替え・外壁塗装・屋根塗装はもちろん家の事なら何でもをスローガンに掲げ施工する事業所として全てのお客様に信頼と安心をお届していけるよう日々努力しています。※屋根葺き替えの価格参考例はこちらへ

アフタフォロー

住宅/石井板金.塗装は確かな職人による直接施工と充実したアフターフォロー!高品質・低価格でお客様に最適なご提案と工事をご提供して行きたいと考えております。お問合せ/無料見積はこちらへ

shop info店舗情報

住宅/石井板金.塗装

〒399-7101
長野県安曇野市明科東川手562-1
TEL.0263-87-6768
携帯.080-5145-7293
FAX.0263-87-6768